ワークマン高撥水シューズ「アーバンハイク」街でもアウトドアでも履けて素晴らしすぎる!

いろいろな意味で話題沸騰中らしいワークマンのアウトドアシューズ【アーバンハイク】。

ちょうど、雨の日に履く靴が欲しかったトコロだったので、さっそく購入してきました。

高機能で低価格、見た目もカッコイイと、文句の付けようがない相変わらずのワークマンクオリティです!

そして想像以上のKEENっぷり。

靴ひもを黒に替えてみたら、より精悍になって気に入りました。

これはオススメですよ。

目次

アーバンハイク、購入!

KEENの某シューズにそっくりと話題になっていたこのアーバンハイク。

商品名はDIA高撥水シューズ アーバンハイクです。

防風防寒、高撥水性能でお馴染みのDIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト)が使われています。

「DIAMAGIC DIRECT®」は耐久撥水、汚れが取れやすい機能加工です。安全性の高いP.F.O.A.フリーの撥水剤を様々な繊維にダイレクトに結合させます。一般的なコーティングタイプの撥水加工とは異なり、幅広いマーケットへの対応が可能な耐久撥水加工です。 ~ワークマンより~

名前を直訳すると『街歩き』ですが(たぶん)、キャンプなど軽めのアウトドアにもピッタリのシューズです。

このアーバンハイクの特徴はこちら。

  • 高撥水
  • 超軽量
  • 低価格
  • ほぼジャスパー

使ってたみたトコロ、いろいろ良い点がいっぱいの優良シューズでしたが、とりあえず言いたいのは「想像以上にジャスパー」です笑

サンドベージュをチョイス

色はサンドベージュオリーブドラブの2色。どちらもアウトドアを感じさせるカラーです。

お値段は驚異の1900円

なにそれ!?って思っちゃうコスパモンスターだよスゲェな。

ぼくが選んだのはサンドベージュ。

写真で見るより、濃い目でくすんだ調子の渋いベージュです。

FieldCoreの文字は目立たず控えめ

けっして『所有欲を満たす』系のブランドではないので、ロゴが悪目立ちしないのは長所だと思います。ワークマンには申し訳ないけども・・・。

靴底のソールは厚くしっかりしており、多少のゴツゴツはモノともしません。

これならアウトドア使いも問題ない。

インソールは立体的で足にフィット。

取り外せるので、好みのモノに取り替えたり、中敷きを追加して微妙なサイズ調整が可能です。

安いのに、このヘンはしっかりしてて好感しかねぇ。

カカトとタンには指をかけるループが付いていて、脱ぎ履きをサポート。

本体は本革風の素材でスタイリッシュ。街履きとしても普通にオシャレです。

パッと見は安っぽさを感じません。

そして驚くほど軽い!

見た目はアウトドアっぽいゴツさがあるのに、スニーカーよりずっと軽いのは本当にビックリです。

キャンプでの履き心地もバッチリで、高い撥水力のおかげで草地の朝露などもへっちゃらでした。

アーバンハイクの紐をチェンジ

靴ひもを黒に替えてみました。

ちょっとシックになって、これはこれでいい感じです。

使用した紐は140cm、直径5mmの丸紐。

アマゾンに色んなタイプの靴紐が売っているので、気軽に替えてみるのもオススメです。

ガンガン使いたい、街履き&アウトドアシューズ

購入理由は、急遽『雨の日に歩いても濡れない靴』が必要になったから。

ブーツと冬靴以外に持っていなかったんです。

典型的な車社会の地方都市に住んでいるもんですから、

「雨ごときで靴を変えるとか何だそれ?」

だったわけですよ。

だって玄関を出て車に乗り込むまで5秒でしたから。急げば3秒まで短縮です。

ちょっとした雨くらいなら、傘だって要らないくらい。

そんな環境ぬるま湯な車社会にどっぷり浸かっていたので、忘れていたのです。

『雨の中スニーカーで歩くと濡れる』って。

というワケで、雨の街履き&アウトドアにも使える靴として購入したのがアーバンハイク。

優れた機能性とデザイン、お驚きの低価格1900円で、ガンガン使っていけるヘビロテ確実の一足です。

もし気になったのなら、絶対に買っておいて損はありませんよ!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる