【ダイソー・真空2重ステンレス缶ホルダー】やっと見つけた理想的なキャンプ用タンブラー!

タンブラー、つまりコップとしても使える保冷缶ホルダーがほしいなと思っていたところ、ダイソーに売っているとのこと。

しかも、けっこう性能が良いらしい。

100均としてはお高めの500円商品ではありますが、他社と比べればまだまだ安い。

「ちょっと試しに買ってみようかな」

って、気軽に手を出せるのが100円ショップの利点だよね。

というわけで購入してみました。

ダイソー【真空2重ステンレス缶ホルダー(350ml缶対応)

これ、すごくイイ!

目次

タンブラーとしても使える保冷缶ホルダーがほしい

ビールやジュースなどのドリンク缶に被せて冷たさを保つ、保冷缶ホルダー。

すごく手軽なうえ効果も高く、ここ数年、アウトドア界隈ではすっかりお馴染みとなりました。

ぼくもサーモスの製品を使っていて、夏キャンプでは欠かすことのできないアイテムです。

あわせて読みたい
お蔵入りから復活!【サーモス 保冷缶ホルダー】を再び使いはじめた話 暑いときに飲む冷たいドリンクは最高です。 それは間違いなく、全人類共通の真理。 屋外ですごすキャンプでは、その美味さはまさに格別。 だからこそクーラーボックスや...

しかし、個人的に缶のままビールを飲むのが好きではないため、一度はお蔵入りしてしまったサーモスの保冷缶ホルダー。

アサヒ・スーパードライジョッキ缶】の登場で、再びレギュラー入りしたのですが、やっぱりグラスやコップで飲みたい思いは捨てきれず・・・。

「なら、保冷保温効果のあるダブルウォールマグを使えばいいんじゃね?」

って思うかもしれませんが、ぼくは出来るだけ荷物を増やしたくない派。

クッカーとしても使えるシングルマグならともかく、他に使い道のないダブルウォールマグは、いまいち持って行く気がしないのです。

あわせて読みたい
これだけは持っておきたい!便利な道具 シングルチタンマグの魅力 こんにちは、コーヒー大好きshizuwaです。 いちばん好きな豆は『ネスカフェゴールドブレンド』です。 ごめんなさい。『好きな豆』とか言ってみたかっただけです。一周回...

それに、たいして酒に強いわけでもない自分。

酔ってくればワリとどうでもよくなって、【サーモス・保冷缶ホルダー】+アサヒ・スーパードライジョッキ缶】のコンボでも

「まぁいいかぁ」

と納得しかけていた、そのとき。

『冷たいビールをグラスで美味しく味わいたい』

『けれど荷物は増やしたくない』

そんなニーズを知ってか知らずか、サーモスさんがこんなモノを用意していたことに、アマゾンを通して知ってしまった!

タンブラーにもなる保冷缶ホルダー・アウトドアシリーズ!

そうだよ!それだよ!

まさに僕が欲したアイテムそのもの!

なんですが、ちょっと高ぇな。

すでに普通の保冷缶ホルダーあるしなぁ・・・。

・・・買うのやめとくか

ってなっていたところ、ダイソーに売っている真空2重ステンレス缶ホルダータンブラーとしても使えるというではありませんか!

幸いレビューがたくさんあって、それによると、どうやら性能もサーモスと大差ないらしい。

これでいいじゃーん!

ダイソー・真空2重ステンレス缶ホルダー(350ml缶対応)

ダイソー・真空2重ステンレス缶ホルダーは、350mlと500mlの2種類がラインナップ。

それぞれのお値段は

350ml500円(税込550円)
500ml700円(税込770円)

となっています。

購入したのは350mlのほう。

見た目はシンプルなステンレス一色。

好き!

500円商品なだけあって、質感はとても良いです。

サーモスのダブルウォールマグと比べても、遜色ありません。

缶ホルダーとしての保冷力も文句なし。

計ったわけじゃありませんが、サーモスと変わらないと感じます。

このあたりは色々と検証している方がたくさんいるので、YouTubeで探すとすぐ見つかります。

⇒YouTubeへ【真空2重ステンレス缶ホルダー ダイソー

タンブラーとしても、とても使いやすいです。

見た目同様、いたってシンプルな形状なので、良い意味で普通のコップ。

安定感もバッチリです。

酔っ払いには重要!

容量は、ここまで入れてだいたい350ml。

氷を入れる余裕もあるのがうれしい。

保冷効果も問題なし。

さすがに缶のままよりは温くなりますが、10分くらいで飲み切るならば、全然OK冷たいまま!

これはイイ!

まとめ

缶に装着した状態で持って行けばぜんぜん荷物にならないので、自分のように

  • キャンプに保冷タンブラーを持って行きたい
  • けど荷物は増やしたくない

というニーズにピッタリ

ステンレス一色のシンプルな見た目も、安っぽさは微塵も感じません。

他社製とくらべても性能は変わらないようなので、ブランドにこだわりがないなら、すごくいいアイテムです。

100均の道具で、間に合わせではなく『これがイイ!』となったのは久しぶりでした。

真冬をのぞいて、つねに持って行くレギュラー装備に決定です!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次