ワークマン【2WAY オールインワンバッグ】がポールポケットの代わりに便利

ポールなどにぶら下げ、すぐに手の届く小物入れがほしくて、ワークマン『2WAY オールインワンバッグ』を購入しました。

気軽に買えるお値段と、しっかりとした品質はさすがです。

ライターやナイフ、ウェットティッシュなど、よく使う小物を入れてポールから下げておけば、必要なときにサッと取り出せて思った以上に便利。

腰に付けたり、肩から掛けたりもできるので、ちょっとしたポーチとしても活躍します。

この小回りの良さが、実際にキャンプしていてとても良い感じでした。

目次

すぐ手の届く小物入れがほしい

キャンプ好きにはお馴染みのテンマクデザイン。

テントなどの幕系はもちろん、『おっ!』と思うような小物も充実していて、キャンプ好きには外せない。

そんなメーカーさんです。

・・・まぁ、ぼくは何一つ持っていないんですけどね。

そんなテンマクさんのアイテムで、

「ちょっと欲しいかも」

と思っていたのがありまして。

それがポールポケット。

created by Rinker
tent-Mark DESIGNS
¥3,065 (2022/11/29 13:44:46時点 Amazon調べ-詳細)

テントやタープのポールに巻き付けて使う、小物入れです。

小物入れといえば先ごろ、折りたたみ四角バケツを購入したばかり。

あわせて読みたい
【折りたたみ四角バケツ】が軽量キャンプの小物入れにベストマッチング! テントサイトに散乱する小物の収納にずっと頭を悩ませてきましたが、ついに解決! PVC素材の折り畳み四角バケツが、バックパックでも無理なく持って行ける小物入れとし...

そのあまりの便利さに、

「もっと早く買っとけばよかった!」

となりました。

キャンプの快適さに、小物入れは重要よね。

ならばきっと、テンマクのポールポケットも『早く買っておくべき』アイテムのハズ!

なんだけど、考えてみたらぼくのキャンプ、あまりポールを使わない。

テントはドームタイプだし、タープは張らないことも多い。

ポールポケットを購入したところで、いまいち活躍させられない気がするのです。

そんなアイテムに3,000円は、ちょっとなぁ・・・。

ワークマン『2WAY オールインワンバッグ』がイイ感じ!

そんな迷いの只中にいた僕に、解決の光を示してくれたのはワークマン。

そう我らがワークマン!

別な用事で寄ったさい、キャンプコーナーに良さげなモノがありました。

出典:ワークマン

それが【2WAY オールインワンバッグ】という商品。

お値段は980円。

見た瞬間「あれ、ポールポケットの代わりにコレで良くね?」となりましたよ!

2WAY オールインワンバッグ』レビュー

サイズは【(約)幅18cm×縦20cm】で、わりと小ぶり。

モノ自体は、身も蓋もない言い方をすれば、職人さんが工具を入れてベルトに付けている『腰袋』です。

けれどアレと比べ、デザインがほどよくキャンプギアっぽくなっています。

普段使いもできそうなオシャレ感。

いいんじゃない。

収納スペースは全部で3か所。

いちばん大きなスペースには、マグネット式のバンドがあります。

マチはないので、そんなに大きなモノは入らないかな。

カラビナ付きだから、いろいろなトコにぶら下げられるのが、キャンプシーンではありがたい。

色味も本体と合わせてあっていい感じです。

裏面のD環に付属のショルダーベルトを付ければ、サコッシュのように使うこともできます。

ちょっとしたポーチになるので、日常でも使い道はありそうです。

キャンプで使ってみた

実際にキャンプで使ってみました。

ポールへは、コールマンのコンビニハンガーで取り付け。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,164 (2022/11/29 14:07:44時点 Amazon調べ-詳細)

100均にも似たようなのはあるけれど、ある程度の重さのモノを下げるなら、コールマンのほうが安心感があります。

肝心の『2WAY オールインワンバッグ』の使い心地はというと、良いです。便利!

ぼくは、キャンプ中の細かい道具は全部この袋のなかに放り込んでいます。

その中からナイフやライターなど、よく使うモノを『2WAY オールインワンバッグ』に移動してみたら、まぁ便利なコト!

手を伸ばせばすぐ取れる位置にあるのは、とても快適でイイ感じです。

お菓子の袋を開けたいとき、アルコールストーブに火をつけたいとき、いちいち移動せずにナイフやライターが取り出せるの、ほんとラク。

ポールに結び付けるポールポケットと違って、この2WAYオールインワンバッグはカラビナで引っ掛けてあるだけなので、自身の移動に合わせ簡単に持ち運びできるのが、また良いのです。

そこはかとなくオシャレ感も出た気がするので、調子にのってシェラカップもぶら下げてみた。

うん(自己)満足!

まとめ

腰袋ならホームセンターにも売っていますが、デザインがちょっとね。職人っぽくて。

そのあたり、この『2WAY オールインワンバッグ』はいいですよ。

見た目もモチロンですが、カラビナやショルダーストラップなど、普段使いもしやすい造りになっています。

ポールにぶら下げているだけなので、移動も簡単。

夜はそのままテント内のフックに下げておけるのも、またイイ感じ。

収納スペースにマチがないため容量は多くありませんが、ぼくは『つねに手元に置いておきたいモノ』なんてそんなに多くないので、小物入れとしては問題ないです。

とはいえ、このへんは個人差があるでしょう。

人によってはもっと大きなモノや、それこそテンマクのポールポケットのほうが良いかもしれません。

created by Rinker
クニーズ
¥3,473 (2022/11/29 20:48:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
tent-Mark DESIGNS
¥3,065 (2022/11/29 13:44:46時点 Amazon調べ-詳細)

一方お値段で考えたとき、このワークマン『2WAY オールインワンバッグ』は本当によく出来ています。

気軽に買えて、ちゃんと使える。

ぼくの購入動機を、しっかりと満たしてくれました。

もしもこの先、もっとたくさん入るものが欲しくなってテンマクのポールポケットを買ったとしても、この『2WAY オールインワンバッグ』はずっと活躍してくれそうです。

なぜなら、背もたれにD環を装備したこのチェアに『2WAY オールインワンバッグ』を付けてキャンプを楽しむイメージが、ぼくの頭から離れないから!w

あらたに欲しいモノでてきちゃったよ・・・。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次