やさしい甘さのキャンプおやつ『えいようかん』がお気に入り♪

井村屋さんの保存用羊羹【えいようかん】が、キャンプのおやつとして最近お気に入り。

いちおう非常食的なカテゴリーの商品だと思うのですが、味は普通の羊羹と変わらなく美味しいです。

むしろ、

『食べやすいサイズの個別包装』

『保冷の必要がない』

『夏でも溶けない』

『手を汚さず食べられる』

と、キャンプおやつとしては、うってつけ。

チョコも大好きですけれど、たまには羊羹のやさしい甘さも良いもんです。

目次

キャンプのおやつに【井村屋・えいようかん】

ぼくは甘いモノが好きでして、キャンプのおやつは欠かせません。

なかでもチョコレートは小分けになっている製品も多く、アウトドアにはぴったり。

チロルチョコやブラックサンダーなど、毎回かならず持っていきます。

ヤングドーナツも好き!

そんなぼくが、最近お気に入りのキャンプおやつ。

それが【えいようかん】!

created by Rinker
井村屋
¥573 (2022/11/29 17:35:20時点 Amazon調べ-詳細)

そう、羊羹です。

あんこのやさしい甘さが良い

昔は羊羹なんて見向きもしなかったのですが、なんだろう?年のせいか、近頃あんこのやさしい甘さが身に染みるのですよ。

朝のおしることか最高です。

寝ぼけた脳と身体をやさしく、ふんわりと目覚めさせてくれる不思議な包容力。

Theあんこ!

それをキャンプ中、読書のかたわらでも味わいたくなったワケです。

えいようかんは保存食

えいようかん】は、あんこ系の食べ物でよく知られる井村屋の商品です。

もともと備蓄保存用なので、賞味期間はなんと約5年もあります。もう保存食ですね。

家庭持ちお小遣いキャンパーとしては、この『保存用』ってのが大変ありがたい。

なぜなら、

いざという時の備蓄品として買っておこう

と、妻さんにちょいとプレゼンしてやれば、みごと自分の財布を開けることなく、箱買いできてしまうから!

あとはキャンプのたびに1個ずつ食べて、無くなったらまた補充。

「ストッカーに入れとくだけじゃ、そのうち忘れて賞味期限を切らしてしまう。保存用といえど定期的に消費するのが正しい備蓄だ」

とでも言っておけばOKですよ!・・・たぶん。

羊羹として普通に美味い

保存食だから味はイマイチ、なんてことは全然なく、ちゃんと美味しい羊羹です。

器に盛られてそれっぽく出されたら、きっと保存食とは思わない。

原材料も【砂糖(国内製造)、生あん(小豆)、水あめ、寒天】と、余計なモノが入っていないのも個人的には好ましいトコロ。

このあたり、完全に子持ちの家庭人としての目線ですねw

でも、ほんとに自然な甘さで、飲み物が無くてもイケるくらい。

普通においしい羊羹です。

『えいようかん』はアウトドアにもぴったり!

えいようかんは個別包装されており、1個が60gで食べやすいサイズ。

簡単に開けられて、手を汚さず食べれるようになっています。

これってアウトドアではけっこう重要なポイント

いちいち手を洗ったりしなくてもいいのは、ホントに助かる。

水が使えるか分からないような、非常時を想定しているんでしょうね。

そこがキャンプにもピッタリです。

チョコレートと違って『溶けて柔らかくなる』なんてコトもないので、扱いがラクなのもまた高ポイント。

急いで食べなくていいから、ゆるりと読書タイムを楽しみたい僕にとって、申し分ない相性の良さ。

羊羹を中心とした和のおやつで楽しむアウトドアティータイムは、なかなかに乙な時間でした。

コーヒーにも、日本茶にも

羊羹のやさしい甘さとコーヒーの相性は、もちろん悪くありません。

ぼくの愛飲している豆の種類は【ゴールドブレンド】です。

端的にいえば、インスタント

ですがやっぱりね、生粋のJapaneseとしては、日本茶がほしくなるワケですよ。

とりあえず家にあったインスタント麦茶をキャンプに持ち出して、ホットで淹れてみたものの、う~ん、なんか違う。

やはり緑茶がほしい。

そう思ってチェックしたら、ちゃんとあるんですね。

created by Rinker
伊右衛門
¥1,661 (2022/11/29 17:35:21時点 Amazon調べ-詳細)

インスタント緑茶!

これイイね。次のキャンプ用に確保しとこう!

【防災用】と言ったら買ってくれるかなぁ・・・。

焚き火を前にウイスキーと

先にもちょっと触れたとおり、ぼくは甘いモノが好き。

キャンプでの食後にデザートも当然欠かせないのですけれど、これまた羊羹がイイ感じでした。

ウイスキーをね、ストレートでチビチビやりながら『えいようかん』を齧ってみたら、雰囲気もあってすごく美味い!

選んだのはスコッチのカリラ。

created by Rinker
Caol Ila(カリラ)
¥5,719 (2022/11/29 17:35:23時点 Amazon調べ-詳細)

アイラモルトの潮っぽい香りが羊羹の甘味と溶け合って、なかなかの味わいです。

ゆらゆら揺れる焚火の灯に照らされたウイスキーと羊羹は、もはや色気すら放っている。

そういえば、谷崎潤一郎も著書『陰翳礼讃』で、暗がりのなかで見る羊羹を『瞑想的』と語り、『味に異様な深みが添わるように思う』なんて書いていたっけ。

created by Rinker
¥524 (2022/11/29 17:35:23時点 Amazon調べ-詳細)

ホットサンドにも

これはまだ、ぼくは試していないのですが、羊羹はホットサンドにしても美味しいらしい。

バターとクリームチーズを一緒にサンドして焼くそうです。

たしかに、『あんバターサンド』ってありますもんね。

そう考えれば、美味しくないワケがない組み合わせだ。

今度やってみよう!

created by Rinker
ハック(Hac)
¥1,782 (2022/11/29 18:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

昔はたいして興味もなかった羊羹を、これほど美味しく頂く日がやってくるとは、人生わからないものですね。

まぁ、たんに年取って好みが変わっただけ、ってコトなんでしょうけどw

でもそんなタイミングで、キャンプに持ち出すのにピッタリな羊羹が発売されているなんて、まさに僥倖とぼくは言いたい!

ちょっと大げさではありますが、『えいようかん』の美味さとキャンプでの扱いやすさはホントのはなし。

たまには和のおやつもいいもんです。

created by Rinker
井村屋
¥573 (2022/11/29 17:35:20時点 Amazon調べ-詳細)

食べたことはないけれど、チョコ味のえいようかんもありますよ。

created by Rinker
井村屋
¥656 (2022/11/29 20:40:27時点 Amazon調べ-詳細)
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次