バックパックにも入るコンパクト火消し壺! 中華製アッシュサックの使用レビュー

こんにちは、シズワです。

焚き火後の炭の処理に、『アッシュサック』なるものを買ってみました。

要は耐熱性の袋でして、ここに炭を入れて消火したのち持ち帰るという訳です。

ぼくが購入したのは安い中華製のもの。

品質や機能性に多少の不安はありましたが、なかなかどうして、ちゃんと使えました。

「燃えちゃったりしない?」なんて心配は杞憂だったようです。

目次

アッシュサックはこんな製品

焚き火を楽しんだ後の炭。

灰捨て場のあるキャンプ場なら問題ありませんが、無ければ持ち帰ることになります。

あわせて読みたい
焚き火おわりの後始末 残った灰の持ちかえり方 こんにちは、shizuwaです。 朝晩、冷え込む日が多くなってきました。 焚き火の気持ち良い季節です。 こんなシーンに憧れる。 【炎を愉しんだ、そのあとは】 人が鹿を獲...

そんな時、消火も兼ねた『火消し壺』という道具があれば、とても簡単に炭の処理が捗ります。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥2,164 (2021/10/18 06:39:21時点 Amazon調べ-詳細)

ぼくもオートキャンプの時は必ず持って行く、焚き火には必須の装備。

でも、さすがにバックパックには入らないので、身軽に行くキャンプでは使えないのが欠点です。

軽量コンパクトな火消し袋

そこで購入したのがアッシュサック

要は、火消し壺の『袋バージョン』といった道具になります。

NakedLaboさんのものが有名ですが、人気商品でなかなか手に入らないので、今回はアマゾンから中華製を買ってみました。

内側も外側も耐熱性のある難燃素材で作られています。

この中に炭や灰を入れ、口を縛ることで空気を遮断して消火するわけです。

あとはそのまま持ち帰ればOK。

とても軽量コンパクト、折りたためばドコにでも入るので、バックパックキャンプの時も無理なく携帯することが可能です。

これ、良くない!?

スペック

購入したものは、25cm×25cmのサイズ。

アマゾンでは無くなってしまったようですが、似たようなのは沢山あります。

ソロで使うなら、大きな燃え残しがない限り容量的には十分。

素材について本体に記載はありませんが、アマゾンの商品説明によるとガラス繊維のようです。

とすると、耐熱性は問題ないはず。ただ、素手では扱わない方が良いでしょう。

あわせて読みたい
ロゴス・焚き火台シートの使用レビュー ガラス繊維はちゃんと手袋をして扱おう こんにちは、shizuwaです。 去年、それまでのチャイナ製カーボンシートに代わり導入したロゴスの焚き火台シート。その後、何度か使用して気になる点も出てきたので再レ...

ガラス繊維のチクチクが手に付くと、非常に厄介ですからね。

アッシュサックを使ってみた

火消し用の道具ではありますが、ガンガンに燃え盛っているような薪は入れちゃダメです。

鎮火しかけの炭や薪の燃えカスなど、炎が落ち着いた後、消火の最後の一押しをするイメージでしょうか。

↑こんな状態のを入れて、口を閉じてあとは放置。

ただ『耐熱』ではあるけれど『遮熱』ではないので、扱いには注意が必要。

袋は普通に熱を持ちます。

地面などに直接置かない方がよいでしょう。

ぼくは焚き火台の上に置いておきました。

上記の燃えカスを入れて一晩

火はしっかりと消えていました。

灰にならずに炭の形が残っているという事は、燃え続けたりせず、ちゃんと袋の中で鎮火した証拠。

アッシュサック自体も、とくに傷んだりはしていない様子です。

うん、いいねコレ!

買ってよかった

今までは、バックパックキャンプでの炭の後始末には、紙コップや新聞紙を使っていました。

どちらもとくに不便さは感じていなかったんですが、消火に水を使う必要があったので、どうしてもベタベタになった灰で汚れるのが不満でした。

その点、アッシュサックはいいですね。

口を開いて置いて、灰をザッと入れるだけ。

とても手軽です

火消し壺の有能さはオートキャンプで知っていましたから、それと同等のものがバックパックで持ち運べるとなると、欲しくなるのは当然の道理!

機能も品質も問題ないし、これは買ってよかったと思えます。

とくに軽量焚き火台との相性はバツグン

一緒に収納してセットとして扱うべき!ってくらい便利ですよ。

created by Rinker
Belmont(ベルモント)
¥11,000 (2021/10/18 00:45:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Tokyo Camp\HAVE A RELAXING CAMPING LIFE
¥4,980 (2021/10/17 10:23:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥1,783 (2021/10/17 15:05:11時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる