究極のソロクッカー!エバニューチタンクッカー1人用【Ti U.L. Solo set 750】

エバニューといえばチタン!

と言っても良いくらい、チタンクッカーのラインナップが豊富なエバニュー。

派手さはないけど、高い技術で確かなモノづくりをする、いぶし銀なメーカーです。

そのエバニューの中でも、もっともシンプルなクッカーセットがこの「チタンクッカー1人用セット」。

現行品の名称だと【Ti U.L. Solo set 750(チタンウルトラライトソロセット750)】

非常に軽くコンパクトで、自転車やバイク、バックパックなど、持てる荷物に制限のある人にぴったりのクッカーです。

  • 軽量コンパクトなキャンプがしたい
  • 凝った料理はつくらない

こんなシーンにおすすめです。

目次

エバニュー・チタンクッカー1人用【Ti U.L. Solo set 750】レビュー

ぼくが使っているのは10年以上前に購入した、エバニューが今ほど赤々としていなかった時代のモノなので、現行品とは少し違いがあります。

  • カップのメモリの有無
  • 現行品は収納袋がメッシュ
  • 持ち手のシリコンが赤くない

旧製品と現行品の差はこの程度のようです。


セット内容はポット(ナベ)と蓋、マグの3つと本当にシンプル。

ソロに特化したクッカーです。

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥5,409 (2024/02/21 19:58:40時点 Amazon調べ-詳細)
ポットサイズ径9.4×深さ11.8cm/容量750ml
マグサイズ:径9.5×深さ5.8cm/容量400ml
素材チタニウム(取っ手部シリコンチューブ付き)
質量本体144g(ケース11g)
その他スタッフバッグ付き

チタン製なのでとても軽く、UL(ウルトラライト)のスタイルにもピッタリ。

ポット

内部には600mlまでのメモリがあります。

容量は750mlですが、実用的なのは650mlくらいまで。

メモリは無くてもさほど困らないけど、付いているとやっぱり便利だなっては思います。

ラーメン作るときとかね。

内部には、110サイズのガス缶と小型バーナーが収まります。

深い形状でチタンなので焦げ付きやすく、凝った調理には向きません。

個人的には、棒ラーメンやパスタ、ポトフなどがベスト。

インスタントラーメンは、割らないと入りません。

カップ

容量は400ml。

形状が絶妙で、カップとして器として、簡単なクッカーとしても使える万能道具。立ち位置としてはシェラカップに近いです。

とにかく使いやすい!

400FDという製品名で単体売りもされています。

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥2,054 (2024/02/21 11:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

なんでも出来てとても便利なカップなのですが、不満がひとつ。

ポットの蓋が使えないのです。

乗ることは乗るんだけど、すぐにズレてしまい、蓋としては使い物になりません。

代わりに、【トークス・チタンリッド95mm】という製品が合うので、ぼくはこれを使っています。

現行品は、このカップにもメモリが付いているみたいです。いいなぁ。

使い勝手

シンプルな食事にベストマッチ

とにかく軽量コンパクトなクッカーなので、シンプルなキャンプがしたい時によく持ち出しています。

同じく軽量なチタンウッドストーブ固形燃料、アルコールストーブとの組み合わせがお気に入りです。

このクッカーを使うときのメニューは、

1ポットでスープを作る or ソーセージを茹でる
2カップでレトルトフードを温める
3それらをパンで食べる
4食後はカップに残ったお湯でコーヒー
5翌朝はポットで棒ラーメン

という流れが、ぼくの鉄板。

このクッカーセットで美味しい食事をお腹一杯とって、食後のコーヒーまでの流れをスムーズにこなせると、そのシンプルさを使いこなせたみたいで最高に気持ちイイです。

凝った調理は苦手

深型なうえチタン製なので、凝った調理は苦手です。

チタンは熱が伝わりづらいので、火が当たる所だけとくに熱くなり、結果として焦げ付きやすいです。

炊飯や粘度の高いシチューなどは、出来なくはないけど、弱火で気を付けながら作らないと焦げます。

ほぼ焦げまくる

いちおう、バーナーパットやアルミホイルをうまく使えば出来なくもないけど、面倒だし時間もかかるので、あまりメリットはありません。

焦げ付かせてしまうと、深型ゆえとっても洗いづらいので覚悟しましょう。

シングルチタンマグがあるとベスト

よく出来たクッカーセットではありますが、やはり必要最低限なので、これだけではちょっと不便な場面もあります。

そんなとき一緒に持って行くのは、同じく軽量なチタンマグがおすすめ。

軽さが身上のクッカーなので、その長所を邪魔しない選択です。

created by Rinker
イーピーアイ(EPI)
¥2,527 (2024/02/21 13:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

EPIのシングルチタンマグ500がスタッキングでベスト!

スタッキング

シングルチタンマグをスタッキング

EPIのシングルチタンマグ500だと、ポットに超シンデレラフィットします。

まったくカタカタすることもなく、一部の隙もありません!

500mlのシングルチタンマグは小型クッカーとしても使えるので、これ一つあるだけで全体の使い勝手は大きく向上すること請け合いです。

ここに、カップ用のフタとして【TOAKS (トークス) チタニウムリッド】、小皿に【エバニュー チタンマルチディッシュ】をプラス。

ちゃんと収納袋に収まります。

さらにシングルチタンマグの中にも収納スペースはあるので、調味料などの小物や、さらに小さなコップなんかも入ります。

ベルモントの【チタントレールカップ280】は、EPIの【シングルチタンマグ500】の上にうまく重なり、蓋も流用できてオススメ。

created by Rinker
イーピーアイ(EPI)
¥2,527 (2024/02/21 13:24:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥1,400 (2024/02/21 15:50:16時点 Amazon調べ-詳細)

ぼくは、上記4つをスタッキングして使うコトが多いです。

他クッカーとのスタッキング

このエバニューチタンクッカーを、他クッカーに入れることも可能です。

ピッタリなのは、容量900mlの深型タイプクッカー。

エバニューチタンクッカーの蓋を逆さまにすれば高さが約12cmになるので、キレイに収まります。

写真は、同じエバニューの【チロルコッヘル深型W】の小ナベ。

もう廃盤製品ですが、このサイズのクッカーはいろいろ出ているので、代替えには困りません。

アルミを選んで調理に幅を持たせても良いし、チタンで揃えて軽量化を突き詰めても面白いです。

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥3,300 (2024/02/21 10:04:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,940 (2024/02/21 13:24:59時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

身軽なキャンプがしたい時は、まっさきに出番のあるクッカーです。

かれこれ10年以上使っていますが、ガタもなく、まだまだ現役。

必要最低限なぶんコンセプトが明確で、とても完成度の高い製品です。

このストイックなところがカッコいい!

ついつい使いたくなる不思議な魅力があります。

これで食事を作っていると、なんだかすごく身軽になったようで、よく分からないけど満足してしまう。

サイズから見ると決してお安いクッカーではありませんが、その価値は十分にある製品です。

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥5,409 (2024/02/21 19:58:40時点 Amazon調べ-詳細)

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次