今年はもう雪がない!4月初めの裏磐梯で完ソロキャンプ

こんにちは、shizuwaです。

いろいろと大変な時ですが、絶対に人に会うことはない所へ、ソロキャンプに行ってきました。

支障のない範囲で、出来るだけ普段と変わらず行動したいと思います。

目次

裏磐梯で完ソロキャンプ

天気の良い週末、裏磐梯へソロキャンプに行ってきました。

最初は猪苗代湖へ向かったのですが、暖かくなってきたからか、先客がちらほらと。

時期が時期なので、なるだけ人の居ないところが良い。ということで、裏磐梯のいつもの場所へ行くことにしました。

まだ水道もトイレも、外灯も動かない状態なので『大丈夫?』と心配されますが、いいえ、それが良いんです。

春を待つ裏磐梯

例年ならまだまだ雪の残る時期ですが、今期はやはり暖冬のようです。残雪すら、ほぼ見られません。

天気も良く、絶好のキャンプ日和となりました。

ただ、冷たい風が吹いています。インナーテントがメッシュのストームブレークではちょっと寒いかな。

タープで囲えばなんとかなるか。

unigearタープがなにかと便利

当初は雨キャンプ用に買ったunigearのレクタタープですが、グロメットが多いから様々な張り方が出来てホント有能。

あわせて読みたい
格安!unigear(ユニジア)タープのレビュー・ループが多く色々な張り方が楽しめる! こんにちは、shizuwaです。 unigear(ユニジア)というメーカーのタープを購入しました。 いわゆる中華アイテムというやつですが、これがなかなか良い具合。 ループが多く...

風に背を向け、コンパクトなストームブレーク1を中に入れたら、寒さは感じない。陽ざしはちゃんと春だなぁ。

タープがあればポールが立つ。ポールが立てばフッククリップが使える。無ければ無いで構わないけど、あれば便利な道具です。

やっぱり100均で充分だ。

あわせて読みたい
【便利道具】コンビニハンガー コールマンと100均の違いをレビュー 使い方しだいで無限の可能性が広がる便利道具、コールマンのコンビニハンガー。 見ただけで『何かと便利そうだな~』と思えるシンプルな道具ですが、実際に使ってみると...

ソロキャンプのおやつは『やおきん』がベスト!

昼過ぎには設営も終わったので、自由時間はたっぷりあります。『博士の愛した数式 』の続きを読みながら、『どらチョコ』をツマミにコーヒーを。

至福の時間とは、こういうのを言うのだろう。

昭和生まれの人間にとって、やおきんはもはや、人生に刻まれた記憶を呼び起こす味なのだ。35年前に転校していった栗田君は元気かな?

個人的な思い出はさておいて、やおきんの商品はほとんどが小分けで安価。ひとりでも色々な種類が食べられて、ソロキャンプのおやつとしてはモッテコイなんじゃないかと思う。マジで。

常に常備 チタンウッドストーブは便利なサブアイテム

風も吹いているし、今回は薪グリルではなく、タープを風よけにしてウッドストーブでちまちま焚き火。

軽く、場所も取らないので常に持ち歩いている道具です。良く燃えて火力も十分なんだけど、すぐ燃え尽きるから忙しいのと、弱火を維持するのが難しいところが欠点。

でも、薪を入れたら入れただけ燃えるので、いじっていると結構たのしい。

unigearタープもそうだけど、安い中華アイテムの中にも使えるモノはたくさんあります。まだ見ぬ優秀な道具を探すのも楽しいですよね。


翌朝は、バケツに汲んでおいた水がうっすら氷を張っていた。どうやら0度付近までは冷え込んだ様子です。

朝食にはいつものウドンではなく、チキンラーメン。ふと、何となく食べたくなった。数年ぶりだけど、安定の味だね。

4月初めの裏磐梯。ソロキャンプ満喫でした。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる